怒られて凹んでしまうアラサーキャリアのための、無駄に怒られない方法

人には「心地よい」と感じる距離があります。良好なコミュニケーションのキモは「距離感」です。程よい距離感で心穏やかに。パワハラ上司から抜け出す方法。

「 投稿者アーカイブ:平田真義 」 一覧

異様に広すぎる住環境にこだわった末の寂しさとは

2017/03/08   -なわばり

開業して間もないころ、おばあちゃんが1人で暮らしている土地を測量させて頂きました。 都内でしたが、180坪の広い土地に、おばあちゃん一人暮らし。 家もすごく大きく、確か7LDKだったと記憶しています。 …

口下手必見!上司の意見にうなずくだけで信頼される理由

2017/03/07   -距離感

好かれる人の特徴のひとつに「聴き上手」があります。 上司は「聴く耳を持つ」で程よい距離感になる  怒られて凹んでしまうアラサーキャリアのため…  6 users上司は …

他者を気にしすぎて「ありのまま」でいられない理由

2017/03/06   -距離感

上司の顔色をうかがいながら遂行する仕事。 夫の機嫌を気にしながら接している奥さん。 お母さんに怒られないように注意を払っている子供。 他者を気にしすぎて自分を殺す、「ありのまま」でいられない状況って何 …

必要以上に部下を叱る、パワハラ上司との距離感とは?

2017/03/04   -距離感

在職中時代、上司からよく叱られていました(^_^;) 僕がミスをしたのだから、叱られるのは当たり前であり仕方のないことだと思っていました。 その反面、「ちょっと叱りすぎではないのかな?」 という疑問を …

上司は「聴く耳を持つ」で程よい距離感になる

2017/03/02   -距離感

今考えてみると、苦手だった上司たちの特徴のひとつに 「聴く耳を持たない」方たちが多かった気がします。 一方的な指示、アドバイスって、捉えようによっては相手に対して尊重していない言動に当てはまってしまう …

転職したくなるほど、上司との距離感がわからなくなったときに読む記事

2017/02/26   -距離感

振り返ってみたら、僕自身上司への不平不満が尽きない人でした。 20代から30代の独立開業まで実に5回ほど転職しました。 その理由のほとんどが「上司」のことがイヤだったからでした。 なぜあんなにイヤだっ …

「許せない相手の言動は、自分の中の問題」の理由

2017/02/24   -距離感

他者に対して「許せない」と思ったことがある方は多いかと思います。 セッションを行っていても、他者に対する「許せない」に苦しんでいる方が多いのも事実です。 僕自身、「真似をされること」がすごく許せなかっ …

「見返りは期待しない」が程よい距離感になる

2017/02/20   -距離感

某、朝メインの異業種交流会にお呼ばれすることがあります。 そこのスタイルは、1つのグループに1業種のみが条件なんです。 例えば、グループに「税理士」がすでに加入していたとしたら、 もうそのグループには …

人から嫌われている と思っている人の特徴

2017/02/19   -嫌われたくない

「私は嫌われている」と思っている人は、数々の証拠を集めます。 ・あいさつしてくれなかった ・今日は素っ気なかった ・無視された ・「いいね」がなかった 証拠を集めて、そろったところで 「私は嫌われてい …

近所の人間関係が苦手な人のたったひとつの特徴とは?

2017/02/16   -距離感

測量の仕事で、ご近所の方々を交えて土地境界線のお立会を行っていると、 4人中1人は不平不満を仰る方がいらっしゃいます。 「あの人の家はうるさい」 「あの人から以前、嫌がらせを受けた」 「あの人が嫌い」 …

【対談動画】

【無料メールマガジン】

「対人距離の測り方」で、苦手な相手と上手につき合える秘訣をお伝えします

【対人距離の専門家がご相談を承ります】



平田 真義 (土地家屋調査士・心理カウンセラー)

「人と人との距離感」「対人における縄張り争い」をテーマに、人間関係における不平不満を上手に解消する方法をお伝えし、自分も相手も責めない、ありのままの感情を受け入れ、他者に対する執着からも解放されて、笑顔あふれる人を増やしていくことが、僕のミッションです。

アメブロ【人との「距離感」で自分を見つめる~対人距離の専門家のつぶやき】