怒られて凹んでしまうアラサーキャリアのための、無駄に怒られない方法

人には「心地よい」と感じる距離があります。良好なコミュニケーションのキモは「距離感」です。程よい距離感で心穏やかに。パワハラ上司から抜け出す方法。

距離感

相手の事を「わかろう」とするだけで、程よい距離感になる

投稿日:2016年11月29日 更新日:

こんにちは。
「対人距離の専門家」・平田真義です。

今回は相手を「正そう」とするのではなく「わかろうとする」だけで心地よい距離感が生まれるお話をさせて頂きますね。

「相手を責める」より「自分を見直す」が快適な距離感にさせてくれる

この世の中は、価値観の違う人だらけです。
自分の思い通りにならない人との摩擦や軋轢の中で暮らしているといっても過言ではありません。
そんな対人との「軋轢」や「摩擦」を楽しんじゃうか、落ち込んじゃうか、は
自分自身の「捉え方」の差だけだと感じます。

対人関係で軋轢・摩擦を落ち込んじゃうタイプの人は、
相手を責めます。
「あの人は何でわかってくれないんだろう」
「なんであんなに非常識なんだろう」
矢印が相手に向いています。

逆に楽しんじゃうタイプの人は、
自分を見直そうと努力します。
矢印が自分に向いています。

相手をわかろうとすることが「相手の尊重」

先日、10年来の知り合いと久々に再会しました。
で、この人、正直苦手だったんですね(-_-;)

なぜかというと、昔、
「ちょっと待ってて」と言われたのでその場で待っていたら
平気で1時間待たせてパチンコしていたり、
会話をしていても
「でも…」
「しかし…」
「いや、それは違う!」
と常に否定される言葉を言われるし、
他人の悪口をずっと聞かされて嫌な気持ちになったり、
とにかく僕とは「価値観」が違う。
コントロールできない感覚の方だったんですね。

そんな知り合いと再会したワケです。

で、苦手な彼とお話しした際、
僕はとにかく
わかろうとしました。

つまり、彼の「価値観」を尊重しようと努力したんですね。

そうしたら、10年前、あんなに嫌だった彼の存在と、彼との会話が全然苦痛ではなかったのでした。

聴き上手が距離感を制す

そんな中、彼が後輩従業員の悪口を言ってきました。
相変わらずなんですがね…
その際も、ただ黙って聴いていただけなのに、苦痛ではなかったのでした。

気を付けた点は1つだけ。

ただ、彼の話をわかろうとした。

たったそれだけです。

媚を売ることもしていません。

その態度がおそらく「尊重されている」と伝わったのだと思います。

よくよく考えてみると、10年前は、僕自身、彼のことをわかろうとしていなかった。
ただ単に「苦手」というだけで避けていたのかもしれません。

わかろうとしただけで程よい距離感が生まれました。
居心地の良い距離感です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

自分から「やり方」を変えただけで、スムーズに行くのです。
お互いに価値観を尊重し合えるようになると、もしかしたら戦争なんか起きなくて済むかも。
尊重し合える仲が、真の「優しさ」であり「大人」であるような気がします。
程よい「距離感」は平和的で友好的なのです。

 

無料メールマガジン

 

5日間無料メールマガジン
【測量技師が教える、「苦手な人」「ムカつく人」との距離の取り方 】



 

-距離感

執筆者:

関連記事

不快な「距離感」から快適な「距離感」に変換する方法

こんにちは。 「対人距離の専門家」・平田真義です。 今回は不快と感じる「距離感」「住環境」「空間」に対して、いかに「快適」と捉えられるか? そんなヒントになるお話です。 ひしめき合う「空間」での異常行 …

上司の「アドバイス」はうっとおしい距離感!?

上司からの「アドバイス」は、わからないことを丁寧に教えて頂けるありがたい行為です。 アドバイスによって理解が深まり、アドバイスによって成長の糧となることもあります。 しかし、実はアドバイスを勘違いして …

対人距離を「測量」できると、良好な人間関係が築ける理由とは?

こんにちは。 対人距離の専門家、平田真義です。 今回は良好な人間関係を築ける鍵は対人距離を測量する目線が必要! という事についてお伝えしようと思います。 そもそも測量とはいったい何なのでしょうか? 私 …

士業の方は人との距離感で悩んでいる!?

士業は、「先生」と呼ばれる業種です。 悪く言うと「お堅い」業種ですが、実は顧客獲得や、対人関係で悩む方も多いです。 何故かというと、勉強を頑張れば取得できる資格なので(もちろん超難関なので、取得できな …

子の「反抗期」は親に対する「距離感シグナル」

こんにちは。 「対人距離の専門家」・平田真義です。 今回は思春期のお子さんを持つ母親の観点から、 この微妙な時期を、「距離感」の切り口でお話をさせて頂きます。 子供の「反抗期」は、自分のなわばりを主張 …

【対談動画】

【無料メールマガジン】

「対人距離の測り方」で、苦手な相手と上手につき合える秘訣をお伝えします

【対人距離の専門家がご相談を承ります】



平田 真義 (土地家屋調査士・心理カウンセラー)

「人と人との距離感」「対人における縄張り争い」をテーマに、人間関係における不平不満を上手に解消する方法をお伝えし、自分も相手も責めない、ありのままの感情を受け入れ、他者に対する執着からも解放されて、笑顔あふれる人を増やしていくことが、僕のミッションです。

アメブロ【人との「距離感」で自分を見つめる~対人距離の専門家のつぶやき】