理不尽上司に言いたいことが言えるようになるための対人距離の測り方

良好なコミュニケーションのキモは「程よい距離感」です。人と人との境界線を明確にして心穏やかに。内気な人のためのコミュニケーション術。

距離感

甘えると不快な距離感になる

2017/01/06

頼ってみると良好な距離感になる
の続きになりますが、
甘えると不快な距離感になってしまいます。
今回は「甘え」の距離感について考えてみたいと思います。

「頼る」と「甘える」は違う!

「頼る」とは、
「これをやって欲しい」「これを手伝ってほしい」
と、相手を尊重しながら自分の願望を伝えています。

しかし、「甘える」は
「相手はこれをやって当たり前だ!」
と、相手を尊重していない言動です。

例えば、
子育ては妻がすべてやるべきだ!
お母さんは朝7:00に寝ている僕を起すべきだ!
夫は仕事で稼いでくるべきだ!
子供は勉強をするべきだ!
部下は与えられた仕事をこなすべきだ!
彼氏のほうからデートの連絡をするべきだ!

超「自己チュー」な考え方なんですね。
「依存」とも言い換えられます。

「甘え」は距離感がベッタリと一体化します。
相手を尊重をしていないので、知らないうちに相手に不快感を与えている可能性があります。

相手に甘えているかなぁ、と思った際の対処法

もしかして身近な人に甘えているかな?
と思ったら、相手の方に感謝の意を示しましょう。

ご主人は子育ての奥さんに「いつも子供の面倒を見てくれてありがとう!」と伝えてみる。
お子さんはお母さんに「毎朝僕を起してくれてありがとう!」と伝えてみる。
奥さんはご主人に「仕事で家計を支えてくれてありがとう!」と伝えてみる。
お母さんはお子さんに「いつも勉強していてすごいね!」と褒めてみる。
上司は仕事をこなした部下に「有難う!助かったよ」と伝えてみる。
このように伝えるだけで、相手の意識は変わりますよ。

逆の立場で考えてみて下さい。
もしあなたが、上司に対して、いくら仕事のノルマを達成して業績アップに貢献しても、
全然褒めてくれない!、と心の中で悲しい思いをしていたとしましょう。
その場合、上司から
「いつも有難う!君のおかげで我が部署は本当に助かっているよ」
とひとこと声をかけられたら、どう思いますか?

すごくうれしいですよね。

身近な人ほど距離感は意識すべき!

「甘える」は、長年一緒にいる身近な人に向けやすい感情です。
「親しき仲にも礼儀あり」
という言葉がありますが、
親しくなればなるほど、距離感が近くなりすぎて、「やってくれて当たり前」
になってしまいます。
これが無意識になってしまう傾向があるので、身近な人ほど距離感は意識するべきなんですね。

親しい人ほど距離感に気を付けて、日々相手に感謝し、良好なコミュニケーションを♪

ブログランキングに参加中♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村


セルフコントロール ブログランキングへ

無料メールマガジン

 

5日間無料メールマガジン
【測量技師が教える、「苦手な人」「ムカつく人」との距離の取り方 】



 

-距離感