怒られて凹んでしまうアラサーキャリアのための、無駄に怒られない方法

人には「心地よい」と感じる距離があります。良好なコミュニケーションのキモは「距離感」です。程よい距離感で心穏やかに。パワハラ上司から抜け出す方法。

距離感

「一期一会」が理想的で程よい距離感

投稿日:2017年1月23日 更新日:

「一期一会」とは…
一生に一度だけの機会。生涯に一度限りであること。
生涯に一回しかないと考えて、そのことに専念する意。
もと茶道の心得を表した語で、どの茶会でも一生に一度のものと心得て、
主客ともに誠意を尽くすべきことをいう。
「goo辞書より」

「今」は二度とない!

「一期一会」という言葉を改めて調べてみると深い言葉だなぁ、感じます。
「今」は一度しかない!
二度と訪れない!
と読み取れます。
そのように聞いたら、今お会いしている方々とは奇跡なのかもしれませんね。

常に「初対面」の気持ちが程よい距離感

人づきあいは、時間が経つにつれて相手との距離感が近づいていきます。
近づきすぎて「甘え」の感情が出やすくなり、相手は自分のために満たしてくれなければならない、と考えがちになってしまいます。
そうなると、相手を尊重していない不快な距離感になってしまいます。

そうなる前に思い出してほしいのは、
「初対面」の時です。

今身近にいる仲の良い友人、ご主人、奥様とは初対面の際、どのように接していたでしょうか?
いきなり馴れ馴れしい関係ではなく、徐々に距離を縮めていき現在に至っているはずです。
相手を尊重しながら上手に駆け引きしながら距離を縮めていったんだと思います。

常に「初対面」という相手を配慮した思考になると、コミュニケーションも「程よい」になりますね。

まとめ

「親しき仲にも礼儀あり」
という言葉がありますが、親しい人ほどコミュニケーションに注意が必要であります。
現に、人間関係の悩みは、常に身近な人が対象です。
なので、身近な人ほど毎日が「一期一会」の気持ちで接すると、
心地よく程よい距離感で過ごせるので、持続したコミュニケーションが取れるワケなんですね。

一度しかない「今」を感じて、毎日が「一期一会」で程よい距離感を♪

ブログランキングに参加中♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村


自己啓発書 ブログランキングへ

無料メールマガジン

 

5日間無料メールマガジン
【測量技師が教える、「苦手な人」「ムカつく人」との距離の取り方 】



 

-距離感

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

嫌いな相手との程よい距離感

こんにちは。 「対人距離の専門家」・平田真義です。 人には「パーソナルスペース」というものが存在します。 個人的な「なわばり」のことです。 この「なわばり」に他人が侵入してしまうと、本人はたちまち不快 …

「率先力」を発揮すると程よい距離感になる!?

ご近所さん、ママ友同士のコミュニケーションでお悩みの方が多いです。 今回は、近隣の方に対しての手っ取り早いコミュニケーション術をお伝えしたいと思います。 彼氏とよりを戻したい場合、「言う」派? 「待つ …

人づきあいを変えてみることでわかる、今までの自分の「立ち位置」

こんにちは。 「対人距離の専門家」・平田真義です。 今回は、「人づきあい」と「対人距離」についてお伝えいたします。 人は群れをなして生活しています 「家族」「職場」「近隣」など、大小に関係なく、人はコ …

部下を尊重した叱り方とは?

部下を教育していくうえで「叱る」は大切な行為です。 しかし、「叱る」が行き過ぎて、上司の感情をもろに部下にぶつけてしまう行為が、すなわち「パワハラ」だと感じます。 部下が「パワハラ」と捉えてしまうと、 …

ストップ!人に注意する前に、「環境改善」を考えてみましょう

こんにちは。 「対人距離の専門家」・平田真義です。 人に対してイライラ・モヤモヤする時、ありますよね? そんな時、口頭で注意するのも気が引ける。 しかし、言いたい! で、言ったら言ったで口調が強すぎて …

【対談動画】

【無料メールマガジン】

「対人距離の測り方」で、苦手な相手と上手につき合える秘訣をお伝えします

【対人距離の専門家がご相談を承ります】



平田 真義 (土地家屋調査士・心理カウンセラー)

「人と人との距離感」「対人における縄張り争い」をテーマに、人間関係における不平不満を上手に解消する方法をお伝えし、自分も相手も責めない、ありのままの感情を受け入れ、他者に対する執着からも解放されて、笑顔あふれる人を増やしていくことが、僕のミッションです。

アメブロ【人との「距離感」で自分を見つめる~対人距離の専門家のつぶやき】