言いたいことが言えるようになるための対人距離の測り方

良好なコミュニケーションのキモは「程よい距離感」です。人と人との境界線を明確にして心穏やかに。内気な人のためのコミュニケーション術。

嫌われたくない

「嫌われたくない」を辞めれば程よい距離感になる

2017/01/24

「嫌われたくない」と悩む人が実に多いです。
書籍「嫌われる勇気」がベストセラーになり、ドラマ化されるくらいなので、
一般的に「嫌われている」「嫌われたくない」ということについて知りたい方も多いのかと思います。
今回は「嫌われたくない」について考えてみたいと思います。

なぜ、嫌われたくないのか?

嫌われたくない理由は「恐れ」が根底にあるからなのですが、
では、何に恐れているのか?
それは、自分の「価値」が他者から評価されないことや
自分の「存在」を他者から認められないことが、すなわち「恐れ」になっていると思います。
自分で自分の評価ができる人は良いのですが、自分ではできない人もいます。
そういう人は他者の評価で自分の価値を決めています。
なぜ自分で自分の評価ができないのかというと、幼少期の親からの育てられ方に大きく影響を受けていると考えられます。

幼少期のころから親に存在を認められて育った子は、自分で自分を満たす方法を知っています。
親から
「生まれてきてくれてありがとう」
「悲しいんだね、悲しいときはそれでいいんだよ」
「うれしいんだね、ママもうれしいよ」
と、幼い子供の存在価値を親が子供に十分に認めて伝えることで、
子供も「私は存在価値があるんだなぁ」と必然的に理解して育っていきます。

しかし、幼少期に親から存在を認めらずに育った子は、自分で自分を満たす方法が乏しいわけです。
なので、「私には存在価値がない」と思い込んでいるため、他者からの評価が全てであり、
他者から認められたいし、逆にダメな評価を受けることが怖くて必死で頑張ってしまう。

結果的にこの頑張りが、「嫌われたくない」になっているわけです。

まず自分を好きになる

マツダミヒロさんの書籍に
「自分自身が自分のファンになってあげないと、誰にも愛されない。自分のやっていることを認めて、愛して褒める」
という文章を読んで、僕自身救われた経験があります。
他者から嫌われたくない人は、「まず自分」を好きになるからはじめたら良いですね。
自分を好きになる方法は、自分の存在を認めることです。

「私には存在価値がある」
「私は皆から必要とされている」
「私は素晴らしい」
「私はありのままでいい」
「悲しいときは悲しんでもいい」
「うれしいときは喜んでいい」
「怒りたいときは怒ってもいい」

と何度も自分に言い聞かせてみると、自分を認めることができてきます。

「嫌われたくない」を辞めて「好かれなくてもいい」と思ってみる

「嫌われたくない」という思いが強いと、逆に相手に不快感を与えている可能性があります。
実は「嫌われたくない」という気持ちは、相手を尊重していない感情なので、
知らずに相手の「なわばり」に侵害してしまいます。
「嫌われたくない」と思っている人の心の距離感は、相手に対して近づきすぎているんですね。
「嫌われたくない」って、「良く思われたい」ということです。
「良く思われたい」の気持ちが強すぎる行動をしてしまうと、
相手に対して「しつこい」「おせっかい」「うっとおしい」「大きなお世話」などを感じさせてしまいかねません。

なので「嫌われたくない」を手放して、
「相手から好かれてもいいし、好かれなくてもいい」
「相手から良く思われてもいいし、良く思われなくてもいい」
という、柔軟に構えていたほうが対人関係も変わっていくのです。

実際、世の中の人全員から好かれることは不可能ですからね(^_^;)
逆に世の中の人全員から嫌われることも不可能なんですよ。。
どんな凶悪犯だって、世界中の全員が嫌い、ってわけではないですからね。

まとめ

「人から嫌われたくない」の悩みからの手っ取り早い脱却方法は、嫌われたくない相手を褒めるのが得策です。

「そのネクタイお似合いですね」
「いつも笑顔が素敵ですね」
「あなたと一緒にいると落ち着きます」
「皆さんの気配りができて素晴らしいですね」
「お子さん想いで優しいですね」

相手の良い点を褒めてあげると相手もうれしいはずです。
好かれやすい人って「褒め上手」な人が多いですよね。
なので、相手の「欠点」より良い点を見つけてフィードバックすることがおすすめ方法ですよ。
「鏡の法則」で相手を褒めるってことは、自分も褒めている、ということです。

「嫌われたくない」をスッキリ手放して、良好で程よい距離感を♪

ブログランキングに参加中♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村


自己啓発書 ブログランキングへ

無料メールマガジン

 

5日間無料メールマガジン
【測量技師が教える、「苦手な人」「ムカつく人」との距離の取り方 】



 

-嫌われたくない