言いたいことが言えるようになるための対人距離の測り方

良好なコミュニケーションのキモは「程よい距離感」です。人と人との境界線を明確にして心穏やかに。内気な人のためのコミュニケーション術。

セミナー情報

『対人距離から見えてくるコミュニケーション術』

 

日時: 2017年5月20日(土) 14:00~16:00

いろいろな心理セラピーを取り入れ、
「対人距離」「なわばり」「人との距離感」から、
自分の「心」と向き合うワークを行いました。

実際に対面で近づいてもらったり、
立ち位置を変えて感じ方の違いを測ってもらったり、
他者に対する怒りや自分の素直な気持ちを表現してもらったり...
また、「褒める」「褒められる」も近い対人距離で行いました。

「不平不満」に寄り添い、
ありのままの感情を受け入れ、
近い対人距離で「話す」ことで「離す」、「言える」ことで「癒える」に注力しました。

アンケートにもご協力頂き、

今後の生活で、距離感、なわばりの取り方を活用できそうです。

とお答え頂きました。

 

 

2016年10月23日

プチセミナー「測量技師が教える、快適な対人距離の測り方」

常に「心のものさし」を意識して、自分と相手との快適な「領域」を明確にしましょう、

というテーマで、プレゼンさせて頂く絶好の機会を与えて頂きました。

 

以下、参加者の皆さんからご感想を頂きました。

 

話で伝えたいことがシンプル、分かりやすい。ワークがおもしろい。シンプルだけど深い、短時間で調度よい。

自分の考えを上手く表現している。メッセージがよい。

距離を一つのテーマで絞られたのに面白かったです。

人との距離感の図がとてもわかりやすかった。ワークをしながら場の空気があたたまって心地よかったです。

オリジナル講座、ヒラリー(平田のニックネーム)らしさが出ていて感動しました。

ワークで笑いがあり、皆が和やかになって、伝えたいことが皆と伝わったこと。

ご自身の仕事に結びつけて、こんな風に心理学を展開できるんだ!とビックリしました。素晴らしいですね。ワークも面白かったです

具体的なエピソードを1つ2ついれたら良かった。

ワークの意味と意図なんかを伝えると、『あ~なるほど!』とより理解が深まるかなと思いました。

非常に学ものがありました

 

 

皆さん楽しんで頂き僕としてもうれしい限りでした。

言葉足らずなところや、内容の稚拙さという今後の課題も見つかりました。

柔軟なご意見を頂いたり、素敵な空間を手配して頂いたり、本件を企画運営して頂いたりした参加者の皆さんにはホントに感謝感謝です。

また、今後もブラッシュアップし、「対人距離」、「対人における縄張り争い」、「一体感と離別感」をさらに研究していきたいと思う次第です。

 

対人距離を体感中♪

 

 

 

 

2017/05/21